2018/5/26

セットバックスペーサーを取り付けたので 試乗がてら近場を走ってみる事に・・
IMG_1813 (1)

埼玉県比企郡にある古墳時代の横穴墓群遺跡 吉見百穴です 
朝早すぎてまだ開いてませんでした(-"-) ここは3回来てるので 
特に見る事もないので・・ 
IMG_1815 (1)
今日は すぐ近くにある岩室観音堂を初めて見てみます
IMG_1818 (1)
道路脇の崖の間に作られていて 鉄骨でつっかえ棒してあり 今にも崩れそうな感じですが
中はわりとしっかりしていて 2階まで登れます
IMG_1827 (2)
IMG_1824 (1)
2階からの眺めもなかなか良いですね・・
IMG_1823 (1)
入り口の立て看板には

「岩をうがって観音像をまつったところから岩室観音堂という。
龍性院の境外仏堂である。
この観音のはじまりは弘仁年中(810~824年)といわれているが、たしかな記録は残っていない。
松山城主が代々信仰し護持していていたが、天正18年(1590年)松山城の攻防戦の際に兵火にあって当時のお堂は焼失してしまった。
現在のお堂は、江戸時代の寛文年間(1661~1673年)に龍性院第三世堯音が近郷近在の信者の助力を得て再建したものである。
お堂の造りは懸造り様式で、江戸時代のものとしては大変めずらしいものである。
また、ここにある石仏は四国88ヶ所弘法大師巡錫の霊地に建てられた寺々の本尊を模したもので、
88体の像がまつってある。 
また、この石仏をおがめば、いながらにして四国88ヶ所を巡拝したのと同じ功徳があるとされている。」

と書かれてあります
IMG_1821 (1)
お堂の中と岩をくり抜いた中に88体の小さな仏像が置かれています
IMG_1822 (1)
映画 空海で見た 真言宗開祖 弘法大師が作ったとされています
IMG_1825 (1)
ここを通り抜け裏から登ると  
武田信玄の城まで穴を掘るもぐら作戦で聞いたことのある
武蔵松山城跡に行けるようですが、
櫓も残ってないようなので やめときました

歴史に全く疎いのですが、それでも歴史を感じさせる場所ですね・・
IMG_1817 (1)
市野川沿いの風景です

100㎞程度走ったセットバックスペーサーの感想ですが、
小さな物のわりには相乗効果が大きいのかなと思います
ハンドルを持つ手に力がかからなくなったので 
バイクが軽くなった(操作が)気がします
もっと長距離を走ったら違ってくるかもしれませんが・・

それではまた(^^)/